So-net無料ブログ作成
検索選択

待てばいいのに [サーフィン]

引いてる時間帯のホームはダメダメ。

インサイドに砂が多く付いて遠浅で、割れ辛いのに割れだしたらペロンと速い波。
よく言うところの「ショアダンパー」ってヤツなのかな?

切れたところから落とせてもショルダーは無いし、落としやすいとこから落としたら、
何もできずに落とした途端にギロチンの餌食。

日曜日の朝イチは まさにそんな波だったホームビーチ。


Img_0358.jpg


お久しぶりの岡崎さんと江口、ムーミン、リカちゃんが既に入水中。

病み上がりの岡崎さんが入っているので、久しぶりにご一緒したいとこなんですが、
どうしても入る気になれずに、しばし潮待ち。


小一時間ほど待つつもりやったんですが、
入っている連中が乗ってるのを見ると、次第にウズウズしだすワタシw

待ちきれなくなって、たまーに 幻のように割れるレギュラーのポイントへ入水することにする。

波待ちをすると決めて入水するまで約10分w
ジジイのくせに待つこともできない人間です( ̄Д ̄;)
カップラーメンも芯が残ってること多いです(笑)

で、案の定、速い波にやられまくりw
何本かは納得できる波もあったけど、満足できる休日の波乗りじゃなかった。

とりあえずカップ麺くらいは待てるようにならなければ・・( ̄Д ̄;)



へこたれて脱水はしたものの、自宅へ帰っても嫁さんは仕事だし、
三男は補習、長女は部活行ってて誰も居ない。

誰も居ない自宅へ帰っても面白くないんで仕事することにした。

市場へ行って、入札して、ボイラーに火をつけ、網を広げ・・


Img_0359.jpg


ボイラーに火を入れてから2時間半。
80kgほどのシラスが出来上がった。

波乗りがショボかった分を、儲けで取り戻したような気分です。


小波でも充実 [サーフィン]

波予報では、東海上の低気圧からのうねりが入ってくる予定の日曜日。
ホームビーチは予報に反して小波コンディション


8bbd2b5a.jpg
タダオくん撮影


それでも待ってれば腰くらいの波もあり、
身内だけのホームで、和気あいあいのシェアサーフ。


Img_0331.jpg
画像と本文は関係ありません


「朝イチはもっとセットの本数ありましたよ」

とアキは言うが、7時に入水したワタシから言わせりゃ

「暗いうちはまだ夜で。朝イチじゃなくて夜の終わりやろw」

って感じです。


Img_0323.jpg
画像と本文は関係ありません


潮が引くにつれ、セットは無くなりペラペラの波ばかりになったんで早々に脱水し、


Img_0324.jpg
画像と本文は関係ありません


まえまえから気になっていたビーチハウス周辺の草刈り。


14917113_329355954101432_671124188800702749_o.jpg


みんなが手伝ってくれたお陰で、キレイになりました。


Img_0327.jpg
画像と本文は関係ありません


草刈りしてたら珍しい落とし物なんかもあったりして大騒ぎになったりもしたが、


Img_0332.jpg
画像と本文は関係ありません


何かと充実した日曜日でした。



おかげさまです [サーフィン]

何か日曜日の度に雨降ってないですかね?

休みの日に限って雨ふったり、降ってなくても濡れてたりするんで、
庭の芝生が全く刈れません

刈ったらMCPPとシバゲン入れようと思ってんのに散布する機会がなくって、
雑草だらけの我が家の芝生。

バスケのゴールを設置してから、余計な手間がかかるんで、
なかなか芝生の手入れをする時間がとれません。

毎日ビーチに行ってる時間があるんじゃねーの?!

とお思いでしょうが、ソコは突っ込まないでください。



そんな伸びて 踏んだら倒れるような芝生を踏みつけながら出かけたビーチは、
面もヨレヨレなセット


Img_0314.jpg


たまーに腹を超えるような幻セットも入ってくるけど、
ワイドに崩れるし、ショルダーを引っ掛けてもテイクオフだけで終わるような肩のない波。

そんな使えない波に入ってる輩が5人。
それもローカルとローカル予備軍ww

ビジターなら放っといて出稼ぎに行くんですが、彼らが入ってる以上そうもいかず、
小波用に作ってもらったレールの厚い8’で入水します。


しばらくショートライドで我慢しながらやってると、潮が入ってきたからか、
セットでも切れた波が入ってくるようになり、胸近いAフレームの波も姿を見せだした!
たったの30分くらいやったけど、ええ感じの縦乗り(当社比)もできる波もあったし、
そこそこ納得のできる波をラスイチに 満足感て脱水。

先週も先々週も満足できなかっただけに、気持ちよく脱水できてよかったわー
みんな、ここに入ってくれててありがとうw

やっぱホームでええ波乗るのが一番やね♪
我慢したかいがあったわ(* ̄▽ ̄*)


リーフでゆっくり [サーフィン]

日曜日の朝。

ホームビーチはこんな感じ。


Img_0308.jpg


入れなくはないし、テイクオフできない波じゃないけど
ジジイが入るよなコンディションじゃないんで、リーフへ出張することにした。

折しも、三男はサッカー選手権だし、長女は昼まで部活。
嫁さんはサッカーの応援に行くっていうんで、昼まではフリー!

Nに入れなかったら「貝」まで行っても十分時間はあります。



Img_0309.jpg


はい。Nへ到着。
写真じゃ良さそうに見えるけど、バックウォッシュが入ってて何ともならん波。

胸肩でポコッと割れるからテイクオフはイージーなんだけど
レール入れた頃にフェイスは持ち上げられて乗る面はなくなるし、
どうにかこうにか繋いでたら、次のバックウォッシュで吹っ飛ばされそうになるw

キライですこんな波( ̄Д ̄;)


ショートボーダーは皆ショートライドで終わってたけど、
波無し県のプロサーファーだけはバチコンバチコン当てまくってました。
さすがです。


潮が引けばそこそこ遊べるようになるんでしょうが、
潮が引く前に楽しくなくなって4本乗っただけで脱水しちゃいました。

リーフでゆっくりするつもりやったのに、
ゆっくるすることも出来ないとは、情けないやら困ったやら。



思いの外 早く脱水したんで近くのビーチへ行くと、清水ローカルが大会やってました。

川から流れてきたゴミがビーチへ溜まり、黒い波がブレイクする中、
ダンパー気味の波へテイクオフしてましたがw

ウェットの中も髪の毛もゴミだらけだろうし、
副鼻腔へ入れば蓄膿一直線ですよ?!

ワタシにゃー真似できませんww



弘法板を選ぶ [サーフィン]

昨日は何の波やったんですかね?

前日の土曜まではモモコシの整った波で、
久々に8’の浮力のある板を引っ張り出して楽しく波乗りできたがやけど、
日曜は激掘れジャンクなMAXムネカタ。


Img_0288.jpg



朝からショートが10枚ほど入っちょったけど、セットに手を出しゃリップから降るか、
乗れてもワイドな波に捕まってショートライドばっかりやし、
インサイドの切れた波はパンピングしなきゃ乗り繋げないよな力が無い波。

引きの時間帯やけんリーフへ行ったらコシくらいはあるがやろうけど、楽しい想いをしたことのないポイントへ 遠路はるばる出かけて行くよりか「出来なくはないホーム」へ入ることを選んだ。


板はアミタの7’4”を使う。
掘れる波で長いノーズを気にせんと落とせるがと、硬いフェイスへレールを引っ掛けやすいから。
テイクオフの早さより、落としてから後を優先したっちゅーワケです。


何が言いたいかと言うと、板のチョイスは大切って話しかと思わせといて、
実は、なんぼ その日の波に合うた板を板を選んだち、技術が伴ってなかったら何乗っても同じってことが本題なわけですよ(笑)


ジャンクで面が悪い波は漕いでも前には進まんけん波に押してもらうろ?
ほいたら落ちたち既に激掘れでフェイスはカールした壁のようになっちょうし、
レールを引っ掛けてもはじき返されたり めくり反されたり。。( ̄Д ̄;)

クラブレールできるバックサイドは、落とすだけなら何とかなるけど、
速すぎる波じゃー何ちゃー出来ん!

たまーに面が落ち着いたときに、偶然ええ波が目の前に来たら、そこそこ楽しく乗れる。
そんな技量不足が顕著な波乗りでした。


しかしよー降ったな~(* ̄▽ ̄*)
多分 乗った本数より降った回数の方が多かったがじゃないろか(笑)

素直にここへ行けばよかったちや。


Img_0290.jpg
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。