So-net無料ブログ作成
検索選択

夏のおつとめ [Family]

ワタシ「夏休みの宿題が終わったら、一泊て旅行に行こうか!」

長女「やった!お兄ちゃん早よ終わらせてよ!」

「ダメダメ!今月はサッカーで埋まっちょう!
 空いちょうがは今度の日曜だけで!」

長女 「(ToT)」

ワタシ「じゃー今度の日曜に鷲羽山ハイランドとぶどう狩りに行く?
   岡山やったら日帰りも出来るで♪」

「月曜日は登校日で」

長女「もうええっ!(T△T)」

ワタシ「・・・」


「じゃー大阪行こう!USJか海遊館行って、○○ちゃんチ行こう!」
(嫁の友達んチ)

ワタシ「はぁ?!意味わからん( ̄Д ̄;)」




てな会話が先週の木曜日に我が家でありまして・・
急遽USJに行くことになったんです。

それも日帰り( ̄Д ̄;)


1145646_506267049452795_1481476264_o.jpg


ま、厳密に言えば0泊2日になるんか?


去年も同じような日程で大分に行ったんだけど、大分はフェリー使うんで、行きも帰りも3時間は寝られる。
大分んときも後半には意識飛びかけてたのに、大阪へ日帰りできるかー?


「行ける?」

ワタシ「アンタが運転代わってくれたら何とかなるやろ」
(たぶん運転しないw)


無謀なのは解っているが、みんなが楽しむためにはワタシが身を削るしかない。


1092305_506266626119504_1542020572_o.jpg


夏休みの日曜にUSJ。
海遊館の方が日陰だから楽なんだが、
寝不足で熱中症になっても死ぬことはないだろう。たぶん。


なにより娘の喜ぶ顔が見たい!
再来年には中学生だから、一緒に旅行なんて今年を入れてあと2年、
いや、今年が最後かもしれない。

そう思ったら、わけの解らない嫁の提案も 素直に受け入れよう。


実は弱いだけだがww


1084390_506266799452820_596118804_o.jpg


スケジュールは嫁さんが組んだ。

朝イチでUSJ、時間があれば海遊館行って、
夕方には友達家族と合流、スパワールドで汗流した後、新世界で串カツ。


ワタシに死ねと?・・・
ワタシはいったいいつ寝ればイイわけ?

考えたあげく、土曜日夜の仕事が終わったらすぐに出発して、
USJに着いた後で寝ることにした。


しかし、いろいろバタバタして、仕事が終わったのが21:00。
さっと飯食ってシャワー浴びた後、出発したのは22:00を回っていた。



大阪は涼しかったですよ。
高知に比べりゃね。

でも、寝不足の身体にゃー堪えます( ̄Д ̄;)
日なたに出ると、後頭部と目の奥がズキズキ痛む。

ジェットコースターで脳みそ揺すられて立ってられない(汗)
久しぶりに体力の限界を超えました(笑)


1148084_506266959452804_313604301_o.jpg


大阪へはスマホのナビを使って行ったんですが、
驚いたのは阪神高速5号湾岸線新世界


阪神高速湾岸線って何( ̄Д ̄;)!?
阪神高速の神戸って一本だけちゃうの?!
鳴尾浜のマンション群が山側に見えるやんww


そう、ワタシの知ってる頃は阪神高速3号1本だけやったんです。
あんな海側に高速通ってるなんて知りませんでした(汗)


1148279_506266716119495_1846982651_o.jpg


そして新世界。

オイオイ( ̄Д ̄;) 新世界で飯食うって大丈夫なん?!
うわっ!めっちゃ変わってるやん!キレイな街なってるし、外人も居るやんww
いつから観光地になったん?みんな写真撮ってるしww
昔は車で通っても、車から降りるトコちゃうかったでw
そもそも、車で通っても中から鍵かけとくとこやしー(笑)



ワタシが友達と遊び回ってた頃(昭和50年代w)、新世界とあいりん地区は避けて通った場所でした。
何度か迷い込んで恐い思いをしたり、飛田を興味本位で見に行ったりしましたが、
こんなに変わってるなんて思いもしませんでした。

西成もこんなに変わってるんですかね?


shinsekai02.jpg


22時を回っても帰ろうとしない家族・・
ワタシは明日5時から仕事なのに、間に合わんやろー( ̄口 ̄;)!!

ビリケンさんとづぼらやフグの写真を撮ってる嫁さんにお願いして、
やっと帰らせていただきました。



年ごとに要求をアップされてるんで、
来年は日帰りでTDLじゃないかと・・今から心配だ。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

幸せ [Family]

先日、嫁さんの誕生日だったんで ワタシが晩ごはんを作った。


566051_415586401854194_1060241745_n.jpg


仕事が終わってから準備したので大したものは作れず、
嫁さんの好きなパスタ2種と、ピザにカナッペ。


久しぶりにシャンパンも開けて、みんなで乾杯~♪
^_^)/▼☆▼\(^_^)


もっと手の込んだ料理を考えてただけに、粗末な料理で申し訳なかったが、
嬉しそうに、テンション上げて、笑顔で喜んでくれて、気分を盛り上げてくれた。


ありがたい。



ちなみにワタシ。
若い頃に尼崎で喫茶店の経営をしていたんで、
喫茶メニューなら得意としてる♪


567064_415165815229586_932017562_o.jpg


ロウソクに火を灯し、夫婦でHappy Birthdayを大きな声で歌う。


子供達はちょっと冷めた目で、テンションの高い父母を見ながらも、
楽しそうにしてる私達が嬉しいのか、笑顔が優しい。


何でもないこの光景が幸せで、ほんとうに愛しい。



 ※※※※※※※※



翌日の夕方、嫁さんがダウンした。
どうも嘔吐下痢なんでノロくさい。


居間に布団を敷き、水分補給にとアクエリアスを枕元に置く。

晩飯はカレーうどんとマグロ丼にサラダ。



その翌朝の今日。給食の無い校区なんで弁当が要るんだが、
5時過ぎから仕事してるワタシには、弁当どころか朝飯の準備すら出来ない。


朝の仕事をして7時に帰宅し、急いで朝飯を食わせて送り出す。
弁当は後で届けることにした。


それから10時に帰宅し、嫁さんの様子を見た後で・・
卵焼き、ピーマンと牛肉の炒め物、昨夜作っておいた大根の煮物、レトルトの肉団子、
レタスをちぎって、プチトマトを添えて弁当の完成!→学校へ届ける。


いつもしてもらってるんだから、こんなときこそワタシがして当然!

何でもない事、何でもない事・・・


これが幸せってもんさ・・・


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今時の若いモンは! [Family]

日曜日の法要が終わった夕方。
長男が三男と長女を連れて、港へルアーを投げに行ったんだが・・



1352675985912.jpg
持ってんのは長男



ビギナーズラックっていうの?
4年生の長女の釣果ですw

75cm 3,6kgの平スズキ



せっかくだからと市場に出荷したら、500円/kgで落札された♪



長女は思わぬ収入にニコニコ、
誘った長男は悔しくて「クソッ!」(笑)



そーいやーワタシも子供の頃に ウナギコセ(シマアジの稚魚)を釣って小遣い稼ぎしたなー(* ̄▽ ̄*)

夏にはナガレコ、秋には自然薯、冬にはシラスウナギ
小遣いが欲しくて、近場にあるものを捕まえてお金にしてたっけ(笑)




でも今の子はそんなことに興味は無いね。

お金に不自由しないのか、遊び方が違うからか・・
目の前にお宝が落ちてても、取ろうともしない。



自然薯の葉が黄色くなっても、

DSC_0089.jpg


熟れたココブがぶら下がっても

DSC_0090.jpg


誰も取ろうとしない。

ワタシの時代には考えられない事です!



あぁ・・飽食ってヤだね~( ̄Д ̄;)




ま、これを機に、近くの野や山で自然を相手に遊んで欲しいもんですが、
今の子は忙しくてそれドコロじゃないんだろーな。

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

小さな漁村の小さな祭り [Family]

祭りのメインイベント「さわらい」。

何で「さわらい」って言うのかは聞かないでくださいw


552211_381540688592099_1083006927_n.jpg



いわゆる宮本武蔵佐々木小次郎の戦いを模した踊りなんですが、
あちこちで同じような踊りが奉納されているみたいですね。



DSC_0063.jpg




赤い方が宮本武蔵演じるタクト。

青い方が佐々木小次郎を演じるタクトの友達。





口上を述べ、戦いを始めるワケだが・・

今日の御神事は日柄も良し、当初祭礼の所。拙者この度諸国 武者修行にまかり通る者。」

この後も口上が続くワケだが、要約すると宮本武蔵が・・

「武者修行の途中で祭りやってたから寄ってみたケド、
なかなか強いヤツって居ないよね~
せっかくお祭りやってんだから、俺と神前試合やんない?
ま、いねーだろーケド~ww」

すると佐々木小次郎が出てきて

「呼んだ~?
あらあらww 田舎侍だねぇ~w そんなに熱くなっちゃって♪
そんなに言うんだったら見せて貰おうじゃないの。
言っとくけど俺も強いよ~♪」
って感じ。だと思う。




そんなに歴史があるお祭りじゃないけど、子どもの頃からずっ~と見てきた踊り。
ワタシが子どもの頃には中学2年生がやってたけど、その前は青年団がやってたらしい。
今では演ずる人を探すのが難しくなり、小学6年生がするようになった。

もともと大人に合わせた演技だったから小学生に全てを求めるのは難しいが、
大太刀・小太刀も演目も昔と同じなんだそうな。



Dsc000231.jpg



これとは違う踊りを その他大勢が踊り、もちろんワタシもその他大勢の内の1人w

昔は「さわらいを踊れる」ってだけでステータスで、みんなの憧れの的だったワケですが、
今じゃー踊りたいって人が居なくて、区長さんがお願いしに来るレベルです(笑)



夏休みが終わってからすぐに練習を始め、
ほとんど毎晩練習した成果を、この17分間に込めて踊りを奉納します。


言っときますが、そんなにたいした踊りじゃないですw
親バカ動画に興味のある方だけどうぞw






地元のケーブルテレビが取材に来てくれて、
インタビューまでしていただきました。


DSC_0065.jpg


最後になりましたが・・
指導していただいた方々、区長さん、お世話になりました。
ありがとうございますm(_ _)m


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

台風が来てるから [Family]

台風が接近中の日曜日。


gms.jpg


朝早くビーチをチェックしに行くも、当然のようにクローズで・・・
リーフはイマイチだという情報だし、「伊」は大混雑という連絡が入る。


混雑してるポイントに割り込むのも嫌だし、恐い思いをするのもイヤなんで、
さっさと自宅に帰って、台風接近の準備をすることにした。



が・・



「タクトく~ん」


「タクト~あそぼ~♪」


と、昨晩から泊まりに来てる台風1号のうえに、2号・3号・4号が次々に襲来してきた!





おい!朝っぱらから暴風圏内に突入かよ( ̄口 ̄;)!!



ゲームしたり、かくれんぼしたり、喧嘩したりするんで、
ついに避難命令が発令されちゃいました(汗)




こんな台風の雨に日に外で遊べる場所もなく、

向かった先は・・



DSC_0012.jpg



狂ってます( ̄Д ̄;)




ボート遊びを始めてみたものの、折からの強風に煽られ
あっという間に流されて、必死こいてオールを漕ぐ!!



DSC_0013.jpg



そうこうしてる内に、オールが1本流されるww



DSC_0014.jpg



笑って見ていたら、漁業組合関係者が心配してやってきた(汁)



すいません( ̄Д ̄;)遭難ゴッコして遊んでました・・



ま、組合関係者も来てみたらワタシだったんで安心して帰ったんですが、
この台風のさなかに、港の中とはいえ狂ってるとしか思えないよなーww


次からは自粛するように努力してみます。


 ↑たぶんまたする・・(笑)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

父と息子 [Family]

久しぶりに長男(もうすぐ24)が仕事場へ遊びに来た。


独り暮らしをはじめてからは、電話やメールも少なくなって、
ちゃんとメシ食ってんのかと心配してたが、
彼女が通い妻してくれてる雰囲気なんで少し安心した。




彼は2月が誕生日。


「もうすぐ誕生日やね」

と言うと、

「そうで!もう24になる[がく~(落胆した顔)]


「そういや年男よねー」



ここまで話してやっと長男とワタシが同じ干支だったと思い出す。

かなり認知気味な48才・・w






長男を見つめなおす。

まだまだ若く、頼りない若造。



でも、彼の歳と同じ頃には、ワタシは彼をだっこしていたんだよな。。




Image1.jpg



そう思って彼を見ると、何とも危なげで、心配ばかりかけそうに見える(笑)




ま、ワタシの場合は、昔から老け顔やったんでw
24才のワタシは48才の今より、もっと落ち着いて見えてたのかもしれないが・・・







「もう帰るけん」



来て1時間も経ってないのに、車で10分ソコソコのアパートへ帰ると言う。


高校を卒業して、高知市内の専門学校へ行かせてたんだが、
その頃の「帰る」より、何だか寂しい・・・





「おう!。魚持って帰るか?」



何か持って帰らせたくて声をかけるが、いつも魚しか無い・・


「ううん、かまん」



今の彼とワタシ、昔のワタシと母親がシンクロし、
切ない気持ちがこみ上げる・・・





「そうか、ほんならね」



「んー、また来るけん」





軽い言葉ばかり交わすけど

もっと深いところで繋がってると思うのは、父親だけなんだろう(笑)



そのうち彼も父親になり

同じように感じてくれれば それで良し。





車で帰る彼を見送ることもなく

そんなことを思っていた。



11月場所 [Family]

仕事場の近くに、「金比羅宮」がある。




魚漁の神様?だよね?たしか。


何でも、ワタシの曾じいちゃんの年代に、香川の金比羅宮から株分けしてもらって、
田の浦の港が見渡せる場所に社を建てて祀ったのが始まりだと聞いてる。

ケコ由緒正しい金比羅さんだ。



毎年11月に祭りがあって、地域の子供達が奉納相撲をする習わしになってて、
40年くらい前にはワタシも廻しを締めて相撲をとったものだ。




で、昨日、その奉納相撲があった。



P1000339.jpg



もちろんタクトも参加したんですが、勝てる相手にまさかの黒星2つ・・( ̄Д ̄;)ウソヤロ



ガタイがデカイだけの相手の足を取って転ばす予定が、
土俵際で勇み足●


身長差のある相手に、立ち会いから右の下手を取って優位にたったが、
投げをうったところを、浴びせ倒されて●


親に似て詰めが甘い様です( ̄Д ̄;)



P1000340.jpg




相撲ってのは男の子にとったらケンカと同じ。

負けたら本人は相当悔しいが、悔しさをバネにするのは本人。
次は絶対負けない!という気持ちを、己が持たないことには次はない。


鬼のような形相で悔しがってる親もいるがw
親が悔しがったトコロで何にもなんない(笑)
もっと悔しいのは本人なんだから。



負けた子供に怒鳴る人もいたが、
ハッパかけるなら取り組みの前だちゅーのw




男ってのは女みたいに、いかにも「悔しいから努力します!」って姿勢は見せない。
悔しさを胸の内にしまい、人知れず(今にみとけ・・)という種火を灯す。

その種火に息を吹きかけ業火にするのも、
燻らせて消すのも本人次第。



親が出来ることは、子供の口を尖らせて吹かせようとすることじゃなく、
吹きたい気持ちにさせることだと思ってる。


難しいけどね。


ま、来年はやってくれるでしょ♪




そういえばワタシも40年前は・・略

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ QLOOKアクセス解析