So-net無料ブログ作成
検索選択

オススメ [サーフィン]

最近は釣りにハマってる。という話は前にしましたが、
昔っからやってみたかったのに やったことなかった釣りがあってね。

波はないし、エギを投げても全く釣れんもんだから、
この日曜はその釣りにチャレンジすることにした。


狙うはコレ!


0112.jpg
写真イメージです


波がなくてもどうせビーチには出てくるんだから、
冬の寒い時期、波の無いビーチで狙うんだったらやっぱヒラメでしょ♪

幸いホームビーチには岩場もあるし、それに沿うようにカレントもある!
少し歩けば小さい川があって、その河口も岩場に囲まれてるという好条件のビーチ。


もう「釣る」って言うより、置いてあるのを拾ってくるよなもん(笑)


ロッドはシーバスのが使えるし、PE08やけどリールもそのまま使える。
後はヒラメ用にルアーを新調すりゃー我が家の晩ご飯はヒラメ三昧なのは間違いないww


と言うことでルアーをポチッと購入。


IMG_5970.jpg
決してオネイチャンで選んだワケじゃありませんw


朝マズメの時間帯を狙ってホームビーチへ出かけます。


Img_0443.jpg


波はない!
緩いオフショア
海面から湯気も出てるから潮の流れも良し!

あっ!困った!クーラーボックス忘れた!
ま、釣ったらビニール袋に入れて砂ん中へ埋めとけばいいか♪
あまり大きいビニール袋が無いからゴミ袋にしとこ。大きいヒラメも入るし。

既に座布団クラスが釣れるイメージしかない(笑)


磯釣りで使ってた防寒着に、仕事で使ってる膝までの長靴でいざ出陣!

まずは本命の河口から「えいや!」と一投目
おおっ!なかなか飛んだぞ!さすがビーチウオーカーハウル!
ブレイクポイントのはるか沖まで飛んだ!

と思いきや、リールを巻けどもルアーのテンションは無い・・


ええ・・やっぱそんなオチですよ( ̄Д ̄;)
一投目でルアーは飛んでいくし、投げども投げども、付いてくるのはフグばかり。

ランガンでカレント周りをしつこく攻めましたが、
座布団どころかソゲさえヒットしません(ノ_・。)


爆釣間違いなし!って書いてたのにダメだなこのルアーは。
次からは違うオネイチャンのオススメルアーにしよう。

アウェイ感ハンパねぇ [サーフィン]

最近のホームは地形悪いがよね。

本来ならグーフィーなビーチやけん、左の岩からや センターからのキレイなグーフィーが決まることが多いがやけど、近頃は右奥かセンターちょい右のレギュラーしか使えんことからも、いつものホームビーチとは違うって分かるよね。

この日曜も腰上までサイズは上がってんのに使える波は皆無。


Img_0433.jpg


伊勢脇くんと岡崎さんが朝イチから入っちょったけど、テイクオフするのがやっと。
割れそうで割れなくて、追いかけて落としたらギロチンの餌食。

そんな波に入るのは精神衛生上や身体的に宜しくないですし、
乗れないがために血圧上昇する懸念もあるけんね(笑)
最近評判の良い近所のビーチへ出稼ぎに行くことにします。

「おまえも早く入らんかい!」

というような岡崎さんの刺さるよな視線を感じますがw
そんなもんはフル無視するよね(笑)普通。


で、お邪魔したのはこちら。


Img_0434.jpg


かつてのローカルビーチですね。


生まれ育ったビーチやけど、遠慮して裏からお邪魔しますよ。
(コソコソ入るw)

セットは腹胸。たまーに入るデカセットは肩をはるかに超える。
速い波が多いながらも、選べば切れた波もあって楽しめそう♪

しかし、イイ波だけあって人がスゲーの。
センター付近は面がすこぶる良いけど早い波が多く、10人そこそこと少なめだが、
右はわりとキレイに割れる波が多いけどカレントで面が荒れちゃいるけど、3~40人ほどw

アウェイで激戦区に入るのは辛いから、センターの早い波をチョイスしたワタシ。
しかし、入ってから判ったんだけど、センター付近の10数人は全てローカルと準ローカル様www

そりゃー人数少ないわけだ( ̄▽ ̄;)アハハ


入ってしまったものは仕方ないんでw
乗る前にとりあえず顔見知りに挨拶する。

と、そこへ手頃な腹胸!
刺し乗りでテイクオフからの張り張りを抜け、カットバックで繋いだらインサイドフローター気味に繋げて対面に当て込んでEND。

「ええ波行ったね~」
とお褒めの言葉をいただいてイイ気分だったが、
それが本日のベスト波だとは、そのときのワタシは知るよしも無かった・・・

つーか、遠慮し過ぎたかな。
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。