So-net無料ブログ作成
検索選択

認識不足 [サーフィン]

ゆっくりした速度で近づいている台風12号。


001.jpg


全国の太平洋沿岸にビッグスウェルを届けているんですが、
各地で高波による被害も出てる様ですね。



龍馬像で有名な桂浜でも、両親と遊びにきてた子供さんが高波にさらわれて亡くなってます。

両親がついてながら・・
認識不足ってホント怖いっすね。




幼い頃から荒れた海の怖さを教えられているからか、
地元の人が高波の犠牲になったって話は聞いたコトありません。

被害にあうのは県外の方ばかりです。


もっと自然の怖さを認識して、こうい被害をなくす努力が必要だと思うねー
かくいうワタシも、山へ行けば認識不足で遭難するんだろうな・・・( ̄Д ̄;)







そんな被害者続出の荒れたビーチでも見に行こうと、
仕事が終わった夕方に車を走らせていたら・・


「どっか入りに行くが?」


と、マサフミから電話が入る。


「いやいや、ちょっと様子でも見に行こうかと思うてよ」


「何かサイズ下がって、左のカレントから出られそうながよね」


「いやーちょっと下がったけど、そんな波じゃないろ?」


「さっきエエがが入ったがちや!一緒にはいらん?」



という会話をしつつビーチ到着。




P1000303.jpg
写真は翌日の朝だけど同じくらいだった




荒れ狂う波は、満潮の時間帯ということもあり、
ビーチの砂浜を全て隠すほどに打ち寄せている!


でも時折穏やかなタイミングがあり、その一瞬だけなら出られそうな気がしなくもないが、
こんな海に入るのは正気の沙汰とは思えない。

つか、死んでもおかしくないというコトを認識してない?(笑)



「どうする?」


「こないだの九州で腰にきちょうけん止めとくww」


「ほいたらチョット汗流してくるけん」


そんな軽いノリの波じゃないっつーの( ̄Д ̄;)



さっそうとパドルアウトして行ったが、流石のマサフミもインサイドのスープで手こずるw

しばーらくインサイド(たぶん腰くらいの水深)でローリングして粘ってたら、
突如、モーゼが降臨したかのように、マサフミの前だけ波が穏やかになり、
折からの強烈なカレントに乗って、数十秒後には200mほど沖の鵜の鳥まで到達した!


まるで神懸かり!


よーし!そんならワタシも!!



と、出て行ったところでノックアウトされんのは分かってるから?w

さっさと引き返して川遊びしてる連中でも眺めに行ってきますww




あー早く腹胸になんないかなー(* ̄▽ ̄*)


狂った人々 [ひとりごと]

案の定、土曜日から各ビーチはクローズになりましたね。


P1000291.jpg



それでもビーチクローズになるの分かってて、半ば強引に目的をすげ替え来る人たちや、
この日のためにセミガンを購入し、ビッグスウェルに挑んだ人・・

そんな狂った方々もいた様ですw


中には、用意周到にフル装備の方々もいた様でw
危うくその色香に惑わされるトコでした(笑)






しかーし!

世間で言うトコロの ごく一般的な父親のワタシ。←ココ重要!

夏休み最後の日曜を、いつもサッカーで犠牲になってる長女のために使ってあげよう!と思い、
疲れた様子も見せずに、頑張って走り回っていたのでした。




■8/27 17:20
某河口(厳密に言えば川の中)が割れてると聞いて、お務めを果たしに入水。
セット腹胸のグーフィーをいただく。

P1000289.jpg


■同 23:30
ビジターの甘い誘惑に耐え、宿毛→佐伯のフェリーに乗り込む。


■8/28 3:00
大分自動車道に乗っかる。眠くて眠くて、前日夕方波乗りしたことを後悔する( ̄Д ̄;)


■同 3:50
別府湾SAで夜明けまで仮眠。


■同 8:20
別府アフリカンサファリ襲撃!


■同 12:00
高崎山うみたまご襲撃!


■同 17:00
サンリオ ハーモニーランド襲撃!


■同 19:12
パレードを見ながら意識が飛ぶ


■同 20:20
折角だから・・と別府で高速降りて、明礬温泉で今日1日の汗を流す。


■同 23:50
臼杵→八幡浜フェリーに乗り込む。


■8/29 4:30
自宅着


■同 5:10
仕事開始!



という、悪いクスリでもやってなきゃ出来ないような荒業をやってのけ、
ハードスケジュールで家族に迷惑をかけながらも長女への面目を果たした。


この後、20:30まではミッチリ仕事があるわけだが、
どこかで時間作って川遊びを企んでる自分がいることが恐ろしい( ̄Д ̄;)



狂った方々をとやかく言うまえに、狂った自分を何とかしなければ・・・


忘れない [サーフィン]

板を1本頂いた。


P1000283.jpg

「Stewart Colin Pro 9'00" EPS」


そう、ワタシの板と同モデルの素材違いです。



ワタシがそろそろ新しい板を・・と思ってた数年前にこの板を貸してもらったんですが、
エッヂの入り方がシャープで軽く、レール~エッヂで波を切ってターンする感覚が気持ち良かったんですね。

今までそんな感覚を感じたことが無くて(ピンテール自体初めてw)
この板は自分に向いてるんじゃね?!と思って同じモデルをオーダーしたんです。



そう、今乗ってる赤いStewartは、この板を乗ったのがきっかけなんです。








元の持ち主はもう海に入ることは無い・・

いや、死んだワケじゃないよ?(笑)


波乗りするよか、釣りとかバイクとかパチンコの方が楽しいんだってさ。


逆に言えば 波乗りが楽しくなくなったって事なんだろね・・・

寂しいけど・・・




彼には色々教えてもらった。


「パドルするときノーズが水面切るくらいがスピード出るぜ!」

まだテイクオフもままならない頃、こう声かけてもらって嬉しかったな♪



「カットバックするタイミングはもっと早く!そこだっ!」

デカ波のとき、一生懸命波から逃げてんのに、カットバックしてスープに当て込め!とムチャを言う・・
おかげてカットバックのイメージ 「は」 掴めた。



彼の板がワタシの手元にきたことで、もう彼と一緒に海へ入ることは無いが、

彼の最後のライディングは一生忘れないだろう。




そう、あれは去年の今時分・・

海パンが無いからとフルチンで入り、
事もあろうかワタシの前乗りをしやがった!


コラーッ!そんなカッコで前乗りするんじゃねー( ̄口 ̄;)!!


レギュラーに走りながら、ワタシの目に映るのは
彼の白い尻の割れ目と、その下にぶら下がる・・



「お稲荷さん」



忘れたいけど、忘れられないんだ・・・( ̄Д ̄;)



ノーズクリップ [サーフィン]

ノーズグリップの記事を書いて保存してたんですが、
アップしないままホッタラカシにしてましたw



せっかく書いたんだからアップしてみるww









2011042516290000.jpg



知り合いの某スポーツショップに注文したんだが、
注文するときに・・


まちこさん、ノーズグリップ注文しちょって♪
(ハズいんでかなり小声)


ノーズ・・?ナニそれ?


ほら、シンクロするときの・・
(まるでヒソヒソ話)


あぁ!シンクロナイズドスイミングするときの鼻栓!?w
(理解できたのが嬉しいのか、かなりデカイ声w)



一斉にこっちを見る他の客




ちょっ、ちょ~恥ずかしいんですけど・・( ̄Д ̄;)マチコサン・・







エエおっさんがシンクロ・・

他の客は、いったい どんな『絵』を想像したんだろう・・

自分で想像しても、かなりキモい(笑)





そんな屈辱に耐えて購入したノーズクリップ。
先日の夕方にテストしてみた。




ホームなら周りを気にせず装着できるんですが、
あいにくのスモールコンディションだったのでFの駐車場正面に入ることに・・


だが、車からクリップ着けたまま入水するのは、かなり勇気がいる。

ウェットの袖口に こっそり潜ませて入った。





波打ち際で周りを気にしながら、サッと装着 キョロ((( ̄Д ̄;) (; ̄Д ̄)))キョロ

素早く装着できるよう、前日に入念な練習をしてたので、自己新記録並みのタイムで装着できた。




波のサイズは腹胸たまに肩という テストするには最適なサイズ!






アウトへ出ながら小さめのスープでローリングしてみた。
当然だが海水の侵入は皆無!



鼻への侵入を気にしないでローリングすんのは久しぶりだ(* ̄▽ ̄*)

こんなんなら、持っと早くノーズクリップの存在に気付けはよかった♪



などと思いながらアウトへ到着。



ラインナップでも回りの目が気になり、波待ちどころでは無いw
ガン見されてるんじゃないか?と、気になって鼻を手で隠したり、
顔を背けて見られないようにしてしまう(笑)



そうこうしてるうちに、肩ほどのセット!

ピークど真ん中にいたワタシ。
少しアウトへ出て、ポジション合わせて板を返す!

誰も(あわよくば・・)なんて思わない、ベストなポジションからテイクオフ!

軽く2・3パドル、ほとんど刺し乗りに近い。


理想的なテイクオフをしたwと思ったその瞬間、廻りの全員がワタシを見てるコトに気付く。




(うわっ!みんなワタシの鼻をガン見してる!?)


そう思ったとたんに、緊張したのか ノーズが引っかかってパーリング・・・





恥ずかしいったらありゃしない・・・( ̄Д ̄;)



グリグリに巻かれながらも ノーズクリップのテストは忘れない!

がっちりホールドされた小鼻から外れる様子のないノーズクリップ!
もちろん海水の浸入は1滴すら無い!!かなりな優れものだ。



これならインサイドのダンパーに巻かれた後、鼻くそほじってもジャリジャリする事は無い。
耳栓と組み合わせれば最強タッグの出来上がりだ!



あえて難を言えば、やっぱ少し息苦しいのと、
テイクオフやパーリングで力んだときに、耳管の内圧が上がり、
耳に違和感が残ったままになるくらい。

ちょっと恥ずかしいけど、サーフィンに耳栓がスタンダードになった様に、
サーフィンにはノーズクリップがスタンダードになれば問題ないw





さぁ!あなたもノーズクリップを注文して、
みんなで明日のスタンダードを作って行こうではないか!



ドライスーツに尿パッドもスタンダードになる日は近い!


オンショア [サーフィン]


今日、久しぶりに強いオンショア吹きました。

2011082215040000.jpg


もう1週間以上もオフショアが吹いてたんで、
ビーチはまるで湖のように静かだったんですが、
このオンショアで少しはサイズアップするでしょうね♪


早く腰を完全にしとかないといけません!







日曜日・・



早朝の7:30から学校行事があるんで、ビーチチェックにも行かず、久しぶりに朝ゆっくり寝た。


平日は家族が寝てるうちに仕事へ出かけるし、
日曜は日曜で海へ行くんで、家族が起きる時間に一緒にいることが無いワタシ。

滅多にいない親父がいるのがよほど嬉しかったのか、
ワタシが寝てるベッドに「とーちゃんおはよっ!」と長女が飛び込んできてさ・・

嬉しいんだケドね?
腰痛持ちが寝てるとこに飛び込んでこられたら、
ブルーザー・ブロディにニードロップ喰らわされたみたいなのよ( ̄Д ̄;)

お願いだから止めてくれる?








朝飯食って学校行事の廃品回収へ向かう。

2時間ほどで廃品回収は終わったが、
朝のニードロップが効いてるのか、モーラステープとロキソニンのお世話になる。


家に帰ればゆっくりする暇もなく、四万十川支流の伊才原へ川遊び。


大きな地図で見る

ここの河原で泳いだり、飛び込んだり、川エビとったりして遊ぶ(子供がw)

腰が痛いワタシは(冷やすといいかも・・)と思い、シュノーケリング。
冷たいうえに浮力で負担がかからないから、痛いのを忘れる。

が、河原へあがるとやっぱ痛い。

また入る。

冷たさに耐えきれずに上がる。

痛いから寝る。

zzzz・・


気がつけば4時w


急いで帰ってBBQの準備。

18:00着火。

22:00消火。



なかなか充実した日曜日でした。


が、腰は最悪・・・( ̄Д ̄;)


トイレの神様 [サーフィン]

相変わらず極スモールな日々が続いてますね。




と言いつつも、腰が軟弱になってるワタシにゃー好都合なんですがw

こんな軟弱な腰んトキにスペッシャルな波でも割れようもんなら、
歯がゆくって悔しくって、気が狂いそうになるのは間違いないっすからね♪


スモールコンディションのときこそ体調を整え、来たるべくビックスウェルに備えなくてはいけません!






が・・・






今週末は小学校の廃品回収・・・( ̄Д ̄;)


嫌な予感が・・・



ま、そんなに重たい荷物を持つワケじゃないですから?
ギックリいわすことは無いとはおもいますが?(笑)

例のカンタンなストレッチと理学療法で、最悪の事態は避けたいと思います。










そりゃそーと・・



ここだけの話ですがね?・・・



ゼッタイ他人に言っちゃダメですよ?・・



実は・・





トイレの神様は実在するらしい





信頼できる情報筋・・というか本人に聞いたんですがね?

OLD HOUSE氏は高知に来ては波をハズシまくってた。
あまりにも来る度にヒドイ波になるので、ローカルから出入り禁止にされる寸前だったんですが、
ビーチのトイレを掃除するようになってからは、来る度 来る度に波を当てるようになったのだ!

彼曰く、ゼッタイ居るっすよぉ~って感じw





いいですか?みなさん・・トイレに神様はゼッタイ居ますから、
ビーチのトイレはキレイに使い、キレイに掃除しましょう!



この盆にもOLD HOUSEさんは来てたんですが・・



このような「トイレの神様」だったらしく、
中途半端な結果に終わったそうです・・・



皆様もお気をつけ下さいwww


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

嫌な奴ですが何か? [サーフィン]

天気はイイのに 人は多いは、波は小さいは、地形は悪いはで、
悪い三拍子が揃った盆休みでしたが、皆さんはイイ波乗れたんでしょうか?



ワタシは珍しく隣のビーチに行ってました。


P1000280.jpg



ここに入るのは半年ぶりくらいかな?

毎日眺めてるのに、なかなか入る機会がなくてご無沙汰してましたが、
相変わらず小波でもパワーがあって乗りやすく、テイクオフが楽チンな波です。



久しぶりだったにもかかわらず、入水してみれば ロングもショートも知り合いがケッコ居て、
いい感じに波のローテーションができてます。


入ってすぐのセットを、周りの人達がスルーしてくれた。
ウェルカムウェーブってやつやね♪


遠慮なくいただきます(* ̄▽ ̄*)




盆やのにええ雰囲気やなー
こんな雰囲気でいられるのも、ローカルがちゃんとしてる証拠やな♪

なんて思いながらパドルアウトしてたら、奥へ行けば行くほど険悪な雰囲気だと気付く。


何でだろう・・?



ショルダーでおこぼれ波を拾いながら見てると、
原因を作ってると思われる人を見つけた。


年配のロングボーダーで、いちばん奥のいちばんアウトで波待ちして、セットは全てに反応w
パドルアウトも両手でガッツリ漕いでくるから、ひっきりなしに乗っているww


もちろんパドルアウトしてきたら、元居た いちばん奥のいちばんアウトへ陣取るwww





見たことない顔だが、ローカルレジェンドと親しそうに話してたから、
ローカルに認められた人なんでしょう。


  あらあら・・( ̄Д ̄;)



しばらく黙って見ていたけど、顔見知りから苦情が出始めた。


「何者やろ?1人で雰囲気悪くしようでねー!」




言葉で注意したほうがええんでしょうが、
よそのビーチで好き勝手はできないから、ちょっとチョッカイ出してみました。



その人の奥のインサイドで波待ちし、セットに反応したところをインサイドで刺し乗り!
ええ、いわゆる後ろ乗りってヤツですよね?w



文句言われないように微妙なポジションを保ち、テイクオフラインを同じにします。

ピークの裏から落とそうとしても、タルい波だからフェイドターンでブロック!



これを2回繰り返したら、ヤツは奥へ奥へポジションを取りだし、
挙げ句のはてには隣のピークまで行ってしまいました(笑)



いってらっしゃ~い(* ̄▽ ̄*)ノ




何か意地悪したみたいやけど(したんだけどw)
みんなに意地悪してたんだから仕方ないよね?ね?ね?ね?



ここまであからさまな妨害をしたことは今回が初めてですが、
できればこんな事はしたくないねー。


なんか嫌な奴になった気分です。


ビンボー人 [サーフィン]

少し思うコトがあり、更新せずにいましたが、
とりあえず解決しましたんで、ボチボチ記事を書いてみようと思った。


が・・



まともに海に入ってないんでネタが無い・・・( ̄Д ̄;)



天気も上々!

波も上等!


言うことないビーチを横目に仕事ですよ・・・


盆くらいもっとええもん食えよ!

仕事が忙しくなるじゃないか( ̄口 ̄;)!!





世間様は盆休みってヤツですか?
ビーチ脇の路上にはハイエースがズラッと並ぶワケですよ。

そりゃーまるで展示会w





某スーパーの店長が言ってましたが・・

「サーファーはハイエースばっかり乗りやがって!腹が立つ!けど俺も欲しいっっっー!」

解る気がする(笑)



ビーチ駐車場にはいつでもハイエースがたくさん駐まって、
チャラいニーチャンが波乗り三昧w

方や、ネクタイしめて朝から晩まで一生懸命働いてんのに、
欲しいハイエースも買えないスーパーの店長ww



でもね、店長?

ハイエース駐めてるニーチャンは、毎回同じ人とは限らないんですよ(笑)

いつもハイエースでサーフィン来やがって!って気持ちも分かりますがね?
年に1回のトリップの為に、頑張ってハイエースを維持してる人だっているはずですよ。



店長と話ししながら、自分にも言い聞かせてたことに気付く(笑)



別にハイエースが欲しいワケじゃないけどね?
バモスのほうがローカルチックで好きなんですよ?



でも、こんなに並べられたら、

おまいら何でそんなにリッチなのさ?

って思うよね



いや、単なるビンボー人のひがみです。



独占 [サーフィン]

いやー、先々週に乗れなかった分、先週は乗りまくった感じやーw(* ̄▽ ̄*)w



木曜日は・・
昼過ぎからオフが吹きはじめ、高気圧の吹き出しの波がシェイプされて、
夕方のFで面チュル腹胸のファンウェーブ!


金曜日の夕方は・・
ホームでスリリングな腹胸グーフィーをクラブレール!
フェイスは張ってなかったが、落とし込むテイクオフが楽しかったーw


土曜日夕方・・
ホームは、若干ダウンしたけど のんびりクルージングできる面チュル腰腹パーフェクト!


日曜朝一のFは・・
タルタルで、カットバック繰り返せば、インサイドまで使えるセット腹。



どれも入水時間は短かったけど、乗りやすい面チュルばかりでもう満腹♪

やっぱヲヤヂは面チュルじゃないと乗れないんだと実感ww




  ※※※※※※※※※※※



日曜のFに入ったときのコトなんだけど・・


遙か彼方に大きめセットの気配が見えると、ジワジワ移動するでしょ?
サイズや入り方、溜まり方を予測してベストポジションから落とそうとするじゃね?


ま、ワタシはロングですし?一応インサイドの動きも気にしながら動いて、
乗ったばっかりだとちゃんと遠慮もしますし、割り込んでまで争奪戦をしようとも思いませんよ。



でも・・


セット見つける⇒
誰も動かない⇒
波が近くまできてショート達が慌ててアウトへ・・⇒
位置調整が出来てないまま数人がテイクオフ⇒
誰も乗れないか、ショルダーから落とした人が乗る・・・( ̄Д ̄;)


こんなん繰り返されたら、せっかくの大きめセットが勿体ないじゃない?

だったらワタシが全ていただきマウスwwwってコトで、
インサイドを確認して誰も動かないようなら、のんびりポジション移動して、
誰にも文句が言えないトコから「ごっちょ~♪」と落としますww




1人だけワタシと同じ行動をとってるショートが居ました。


IMGP0212-4af66.jpg

FAITH SURFのライダーYASUです。



同じような行動をとるもんだから、大きめセットは全て2人で独占w
追いかけた場所によって、レギュラーとグーフィーをシェアした。



ロングだから遠くまで見えるんで、いち早くセットを見つけられるのかと思ってましたが、
インサイドからパドルアウトしてくるYASUにも見えてるし、
腹ばいになってるワタシにも見えてるんで、目線の高さだけじゃないんでしょうね。


みんなもっと追いかけたらイイのに・・

まるでワタシら二人が悪者みたいじゃないか( ̄口 ̄;)!!


ブログを作る(無料) powered by So-netブログ QLOOKアクセス解析