So-net無料ブログ作成
検索選択

どうか、お許しを・・ [サーフィン]

台風のグランドスウェルが届いていると期待した土曜日。

001.jpg


朝の仕事を終えた9:40にビーチへ行ってみると・・


Imgp0428.jpg


オンショアびゅーびゅーでジャンククローズ( ̄Д ̄;)

写真じゃ分かりにくいけど、肩くらいなサイズは十分ありますが、
流れもあるし、波数多いし、グチャってるんで誰も入っていません。


でも、こんな波でもFAITH SURFはスクールしてました。

もっと楽な日にすれば、もっともっと楽しい(インスト含むw)んでしょうがww
厚いスープの中、板を沖へ運ぶのは拷問に近いもんがあります(笑)



明日の日曜日!

朝イチはオフが吹く予報なんで、十分遊べるくらいの波はあるんでしょうが、
またまたサッカーの試合で、宿毛市に行かなくてはいけません( ̄Д ̄;)

もし、お許しが出れば1時間でも入りたい!


何か作戦を練らなければ・・・


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

このまえの日曜日 [サーフィン]

朝、子供たちを連れてホームビーチへ!


ゆっくり出たので潮は引いてて、遠浅で子供たちが遊ぶには丁度になってたが、
砂を巻き込むよなショアダンパーになってた( ̄Д ̄;)

Imgp0396.jpg

そんな波でもどうしても波乗りしたくて入ったけど、走れる波はほとんと無く、
ショルダーから斜めに落としても 目の前には10m以上の黒い壁が立っている状態・・・

テイクオフしたらすぐプルアウトを繰り返すこと十数回。
一度だけシゴいたのが1本あっただけで、1回も走らせて貰えなかった(ノ_・。)


しかし水温高いねー

海に入ってるはずなのに、湯船に浸かってるように、じんわりと汗がにじみ出る( ̄Д ̄;)アチ-

こう水温が高いと裸で入るよかラッシュで入るほうが涼しいんですかね?
ま、ラッシュすら持ってないビンボーは裸で入るしか選択肢は無いんだが(笑)





海から出た後は、避暑を求めて川遊びに行くことにした。



ワタシも妻も知らない、子供たちとサッカーの監督しか知らない秘密の場所へ向かう。

山道を入って草むらに車を停め、獣道のよな道を下ると・・・

Imgp0400.jpg


そこは別天地!

Imgp0402.jpg


自分達の他には誰もいない川。


落ちる水音。

Imgp0406.jpg

木々をゆらす風。

Imgp0401.jpg

遠くで鳴くつくつくぼうし。

Imgp0426.jpg

足をつつく小魚。

Imgp0420.jpg


海もいいけど

Imgp0419.jpg

川もいいね!

至福の一時 [サーフィン]

陽が西に傾く頃・・



汗をかいた身体をクールダウンさせようと



ローカル達がビーチに集まる。




100803_184431.jpg




日中に吹いてた南風もオフに変わり



グラッシーな波が姿を現す






キラキラした昼間の海もいいけど



しだいに暮れゆく静かなビーチで



一日の疲れを労うようなサーフィン



最高だよね。
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

生もつ [サーフィン]

なんだか旨そうなタイトルになったか?
いや、こってり系かもな(笑)


酔っ払いのときどき波乗りもつさんがワタシを訪ねて来てくれました(* ̄▽ ̄*)


100813_065650.jpg


来てくれたってより、来させたに近いんですがw

波チェック中にメールをいただいたんで、ワタシの仕事場まで呼びつけたんです。



背が高くて手足が長いのは知ってたんですが、
顔も見たことも無いし写真も小さいのしか見てなかったんで
想像が妄想をよびw、妄想は巨大化して・・

もつさん=こんな♪
となってました(笑)


合ってみると想像とは違ってましたがw
モデル体型の めちゃくちゃカワイイひとで、話していても目のやり場に困るほど(どっこいしょ♪)

美人なのに気取った感じは無く、さらっとした空気を持つお嬢様でした。


もっと話していたかったんですがw相方さんもビーチで待ってるし、
ワタシも仕事があるんでお別れ(ノ_・。)


できれば相方さんに会って挨拶したかったんですがw
長年の夢だった?もつさんに会えてホント良かったです。


9月にはひさぴさんと一緒に来られる様なので、
皆でいっしょにセッション出来るのを楽しみにしてますね(* ̄▽ ̄*)


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

事件発生! [サーフィン]

火曜日の午後・・
ちょっと波チェックしようとTビーチまで行ってきた。

台風は東シナ海に行ったけど、多少はグランドスウェルが入ってるかも?と思ってね。


到着すると、午後3時ということもありオンショアビュービューながら
ワイドな頭サイズのセットが入っている!

普段なら入らない波だが、盆休みということもあり、
数人のサーファーと波打ち際で遊ぶ親子連れで賑わっていた。



中にはゲット出来ないサーファーやカレント近くで遊ぶ親子も居る。


危ねーなー( ̄д ̄;)


海が目的で来てんのは分かるけど 何かあってから後悔しても遅いのにな・・・

と思いながら見てました。






そこで事件発生!!


カレント近くの家族。

3年生くらいのお兄ちゃんと妹が、浮きわを使ってスープで戯れていて、
お父さんとお母さんは砂浜から見ていたんですが、
そのうち上の子が浮きわを外して泳ぎだした。

この時点で「注意しとくか・・」とも考えたんですが、
ちゃんと両親が見てるんだから・・と注意をするのを躊躇ったんです。


この時 子供の腹くらいの水深、親との距離は20mほど。


誰が見ても危険を感じないシチュエーションだったんですが、
沖合に頭チョイあるようなセットが3発!

1本目の引き潮で3mほど斜めに引っ張られた子供。
岸へ戻ろうとしても2本目の波で足に力が入らない!

ここで危険を感じたワタシが指笛を鳴らすが両親には聞こえず、
のんきに遠くを見つめたりしてまったりしてる!

ヤバスッ( ̄口 ̄;)!!
3発目の波で頭まで水をかぶるお兄ちゃん!
その間もカレントでズルズルと斜め沖に引っ張られている!
顔が浸かることで、もう声を張り上げることもできない!

一刻を争う状態にパニックになりそうにながらも
車に移動してホーンを鳴らし続けるワタシ。

道路から見ていたサーファーも気がついてビーチへ走り出す!
それと同時に我に返った両親!母親はこちらを振り返り、父親は真っ直ぐ海へ走り出した!

しかし、この時点で親子の距離は30mを超えていた。


波に洗われ見え隠れする子どもの姿!

必死で助けようとする親父!

二次災害を避けようと待機するサーファー!


平穏だったビーチは一瞬にして凍り付いた!



幸い親子は無事に陸へ非難することが出来たが、
疲労困憊する父親と、困った顔のお兄ちゃん、それを叱る母親・・・

叱られるべきはあんたら両親だろ?!
とビーチまで行って説教してやろうかと考えましたがw
子どもの手前、止めておきました。

気がつくのがあと数秒遅れていたら、あの親子はどうなっていたかも知れません。
そう考えると、ホントぞっとします。


お盆の帰省シーズン中、毎年こういうケースは必ず起きています。
自然の脅威を甘く見て、楽しいはずの遊びが悲しい結果に終わらないよう
誰もが気を付けねばなりません!


でもその中で、ワタシの警告に気がついて、ビーチに走ってくれたサーファー。
手ぶらだったのは残念ですがw勇気ある行動に感謝するとともに、
サーファーの心意気を見せてくれたことを有り難く思います。

サーファーもまんざら捨てたモンじゃ無いっすね♪

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

よく遊んだ一日 [サーフィン]

日曜日は久しぶりに朝から波乗りだぁ(* ̄▽ ̄*)ノ



最近は日曜たんびのサッカーで ガッツリ波乗りしてなかったからねー
久しぶりに何も予定がない日曜日は家族が寝てるうちに出掛けちゃお♪


と思いながらもダラダラと準備。


太平洋高気圧の縁に入ってくる南風の影響で、ずっーーと面が悪い状態で、
なんぼ夜明け前に入水しようが、昼から入水しようが同じだからな。

コーヒー飲んで、海パン探して・・・とのんびりしてる5:30、ひさぴさんから1本のメール。

「IDをチェックしましたが・・・てな感じ」
早っw(゚o゚)w


もうビーチに到着してるんかー!
やっとサーファーの心を取り戻してくれたんですね(笑)

ローカルより早くビーチに到着し出迎えるとは、ビジター様の鏡!(ロ虚火暴)

出すもん出してホームビーチへ急いだ。




ホームビーチのビジター様入り口で座って波チェックしているひさぴさん発見!

あれっ?ちょっと痩せた?
4月に初めて見たときより小さく見える?

たしか前回は・・海から上がったばっかで、ウェット着てて、周りにメンバーもたくさん居てて・・・
ウェットの膨張色と関西パワーによる威圧感で、巨大化して見えてたんだろうwww

今回は普通の同年代に見えるw
ま、そんなコトはおいといて、とりあえずご一緒しましょう!


Imgp0380.jpg


相変わらずの乱れた海面。

ショルダーの無い三角波が多く、急にホレるもんだから対応が遅れて落ちない。
ひさぴさんは?・・と見ると海パン一丁で果敢なチャージを繰り返している。

スゲー40代だな( ̄Д ̄;)

あいにくライディング姿は拝見できなかったが、ラガーマンのような体型でショートに乗り、
パドルスピードもバリバリ速く、インサイドまで乗り継いでいるから帰ってくんのも遅いし・・・
日本全国をサーフィン行脚しながら飲むwwっていうスタイルを30年近くも続けてるつーのはスゴイ!

実にパワフル!


僅かな時間でしたが、ご一緒してサーフスタイルを見せていただき、
実に有意義な時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございます。





午後からは子ども達を連れて、またまたホームビーチへ海水浴。


帰りに通りかかったグランドで社会人サッカーの試合をしてたので観戦。


観戦してるとボール蹴りたくてウズウズしてきた小僧を連れて近所の芝へ。

DVC00001.JPG


あー今日も一日、よく遊んだ♪


DVC00002.JPG


ローカルネットワーク [サーフィン]

高知県には、各ポイントの代表者やショップで組織する
ローカルネットワーク」なるものが存在します。


各々が連絡をとりあい、年二回の会合で親睦を深め、
有事の際、そのネットワークを使って迅速な解決・対策をするのが目的。



先日の土曜日にその会がありまして・・
ワタシもホームビーチの代表として参加させて頂いたきました。



二ヶ所の河口ポイント、Iビーチ、某リーフ点在ポイント等の各代表や、
ブチのNOBUサーフ、双海のサウスボーダー、大岐のUMIHIKO等々の各店主。

という誰もが知ってる重鎮達の中に サーフィン歴4年目のワタシ・・・



ナニか場違いじゃね?( ̄Д ̄;)



新参者のワタシは、顔はデカイが肩身は狭くw
顔をと名前を覚えるのでもうアップアップ(笑)
同世代ながら、サーフィン歴史の違いに圧倒されっぱなしでした。



で、当日の議題はAED。

先日もFで県内のサーファーが亡くなってることは前回の日記でお知らせしましたが、
年々サーフ人口が増加することで、海での事故も同時に増えてきています。

最近は公衆の建物などにAEDが設置されつつありますが、
その設置場所を把握していないローカルも多く、いざ海難事故が起こったときに
間に合うものも間に合わないケースがでてくるかもしれません。

各ローカルがAEDの設置場所を把握していることで、
もっと助かる命を増やしていこう!というワケ。

近くにAEDが無い場所は、行政に働きかけることで、
サーフショップやビーチ近くに設置できるように動いていくことに決まった。


また、消防署に協力してもらって、心肺蘇生法の講習会も開催し、
ローカル主体で海の安全を守って行こう!と決定しました。

ライフセーバーが居ないサーフビーチだからこそ、自分たちが出来ることは
皆が協力しあって頑張ろうじゃないか!という姿勢が随所に見られる有意義な会合でした。



ただみんなが集まって飲むだけかと思ってただけにw
こういうちゃんとした会(笑)に参加できてヨカッタ~♪って思いましたね。



良いタイミングなのか、日程を合わせたのかは分かりませんが、
NALUライターの眞木さんもカメラマンさんと一緒にいらっしゃってて、
当会合に参加してくれてました。
有り難いコトです。



写真も撮ってもらったんで、そのうちNALUの紙面を飾る?かも知れませんwww
酔っぱらったローカルの残念な姿を期待してます(笑)

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ QLOOKアクセス解析