So-net無料ブログ作成
検索選択

GWの予定 [サーフィン]

GWが始まりますね

みんな予定は決まったんでしょかね?



自営業のワタシは 日曜しか休めないんで、GWっても人が多い日常と変わらず、
嫁子供が休みなんで「うちは母子家庭かよ!」と嫁さんに突っ込まれ・・・

あぁ・・はやく日常に戻らないかな・・と思うのが恒例。


そんなぱぺ家のGWですが、近所で色々なイベントを催してますんで、
そちらに参加することもあります。


ワタシも趣味人の一員として 催し物も企画してましたし、

Img_1180.jpg

CIMG0219.jpg

ビーサン飛ばし大会とかTシャツアート展とかに出掛けたりもしてます。

けして母子家庭じゃないと思うんですが・・・( ̄Д ̄;)ネエ




そんなGW。
毎年海へはTシャツだけで出掛け、それでも汗だくになる子ども達。

暑さにたまりかねて裸になって海開きするのが例年なんですがw
今年はまだまだ寒いっすね。


この春の嵐が通り過ぎれば しばらく晴天が続きそうですが、


128566046_228.jpg


その間にガッツリ気温も水温も上がって欲しいモンです。



海は混雑が予想されますんで、夕方のハッピータイムにちょっこりと♪

仕事を終えた後で、ローカル達中とまったりと・・・


幸せな気分を味わうことにしましょかね(* ̄▽ ̄*)



週末 [サーフィン]

土曜日の夜。

日曜分の配達を終わらせ、自宅に帰りつくと21:00を回ってた。

普段なら 飯食って風呂入って、明日のために早めに寝るのだが、
サッカーの監督が遊びに来てたんで 飲みながら他愛のない話で明け方まで盛り上がる。

ワタシは3時過ぎには寝落ちしてたんだが、監督を妻が送り出したのは 5:30くらいだったらしい。

 言っておくが この監督。
 歳は20代前半で、ワタシら夫婦にとっちゃー監督っていうより子供に近いw
 子供たちの前じゃ「監督♪」って呼んでも 子供たちが居なくなれば下の名前で呼び捨て。
 だから嫁さんと二人きりでも気にならないwww


翌朝。

3時に落ちても5時過ぎに目が覚めるのが真のサーファー(笑)

寝不足で暖まらない身体を缶コーヒーで無理やり暖めてFビーチへ入水。
タルく入ってきた波は 急に掘れあがってワイドに崩れる波で、
ロングボードにはかなり厳しい状況だったが ショートのラインまで下がり、
小振りの切れた波だけチョイスすることで、どうにかこうにか楽しめた。


この日は小学校の日曜参観が入ってるから早々に引き上げるつもりが、
参観は午後からだと聞き、ホームビーチの小屋でまったり。
小波で人が少ないビーチを眺めながら、ローカル達と談笑できた。

金曜日から来ているひさぴさん貢ぎ物を届けるのには丁度よかったが、
オンショアになってもしぶとく出てこないんで、連絡がなかなかつかない。

11:30近くになってからやっと連絡がとれ、自社製品のサンプルを持って商談w

20100425114608.jpg

ゆっくり話がしたかったが、お昼には自宅へ帰って嫁さんをピックアップしなくちゃいけないのと、
総勢10人のビジター様を前にビビリが入ったんでw早々に退散(笑)


授業参観では、参観が終わった後、学級懇談・PTA総会・親睦会というタイトスケジュール。

よその学校もそうなのか知らないが、
親睦会は体育館に先生と父兄が集まり、飲めや歌えやの大騒ぎするのが恒例w
飲むとその人の本質が見えて、嬉しいやら悲しいやら(笑)だが、
先生と父兄が急速に接近できるのが良い慣わしだと思う。

まだ明るい体育館で飲み始め、解散したのは暗くなった19:30。
その後は、数人の先生とお母さん達が自宅へ流れ込んできて またまた宴会。


当然、あーだこーだで午前様・・・( ̄Д ̄;)



なかなかハードだった週末。

今日は朝からオンショアで助かった気分です。


ヾ( ̄Д ̄;)ヲイ! [サーフィン]

張り紙を張った翌日、駐車場を覗いてみると・・


堂々と集会所前に駐めてるヤツ等がいます ( ̄曲 ̄;)クッソー

実際には駐車場に3台駐まってたんですが、
そのうちの2台が集会所の真ン前に駐めてやがる!


そりゃ~唯一コンクリートだし、何をしても便利なんは分かりますがね?
張り紙したワタシの気持ちにもなってくださいよ・・・



「申し訳ないですが、駐めてる場所は駐車禁止になったんですよ」

「えろぅスンマセン(滝汗) 知らんかったもんで、すぐに退けます」

「すいません、お願いします」
(アホか?ナンであれが見えんがよ・・)



そこへ関西から移住してきたカズ君登場。

「あんな?オレが張り紙しちょうによ、あいつら堂々と駐めやがって・・」

「えっ?いつ張ったんです?まったく見えませんでしたわ」


    ヾ( ̄Д ̄;)ヲイ!



トイレとビーチの入り口の 目立つ場所に張ってんのに、ローカルですら気がついてなかった様子・・・

ワタシの張り方がマズかったんでしょう。。。


ま、トイレに張っても、用を足しに行かないと気付いてもらえない。

海に入る前にはオシッコしとくのよ!」とお母ちゃんに言われてても
言うこと聞くヤツなんか居ないだろーし?w

ビーチの入り口に貼り付けても、サーファーの目はブレイクする海に釘付けだろううし?w



でも、次の手を考えてるもんねーw

これでもまだ車を駐めるヤツが居たら 



  (▼へ▼メ)オラオラ!


ですか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

作戦その1 [サーフィン]

まったりビーチの復活を目指し、ひとりでコソコソ動き出すワタシ。

本来なら皆で協議して動き出すべきだが、悪いことじゃないんで 事後報告でオケだろう。


まず第一弾は「張り紙作戦」!


ここの駐車場は ビーチのための駐車場じゃなく、公民館の駐車場なんで、
ビーチの割りに広いんです。

もちろん公民館の駐車場だから 地域住民も利用します。


サーファーが利用するのは許可してますが、それ以外の人が使えなくなるのは論外。

公民館前の駐車スペースを 地域住民のために確保することで、入水者の数を減らそうという目論み。


P1000092.jpg


もうひとつ。

ここで波乗りする皆が危険な目に遇わないよう、
前乗り禁止等の基本的ルール・マナーの守れない人を排除する!
というローカルの姿勢を見せることで、女性や初心者でも安心して入れる環境を作ります!
                        ↑ここ重要w


ナンだか施政演説みたくなったぞ・・・( ̄Д ̄;)


初心者も上級者も、ローカルもビジター様も。
ルールとマナーを守り、思いやりを持って波乗りしていれば、
多少混雑していても 誰もが楽しく波乗りできるはずです。


もちろん守れない人がいたら注意はします。
ルールを知らない人にはそれなりに、確信犯にはそれなりに

そのためにはローカルのレベルアップも必要!
セットも落とせないロングの言うことなんか 誰も聞いてくれないっすからww

 ↑ それってやっぱワタシか?・・・( ̄Д ̄;)ダヨナ・・・



ま、こんな感じで様子を見て、第二弾も計画中です。

何とかせねば・・・ [サーフィン]

待ちに待った日曜日!

昨日のデカ波は落ち着いて、ホームビーチには腰腹たまに胸のファンな波が割れている。


天気はピーカン[晴れ]風はゆるいオフ!


ローカル達も集まり、ホームビーチで波乗りができる幸せを 心の底から感じる日曜日です!


ビジター様は多いものの、よく見る顔ぶれもけっこう居て、
マナーも守ってくれてたし 波数もあったので、余裕でシェア!

ローカルはニコニコ、ビジター様からも笑い声が出る ファンな一日の始まり!




だったのに・・・




8時前ころから団体さんが一組、また一組と入ってきて、またたくうちにビーチは飽和状態・・・
この狭いビーチに40人弱の入水者だよ( ̄Д ̄;)


ショートのピークポジションは、波待ちで板がぶつかる程の混み具合。

そのアウトにはテイクオフもままならない彼女を連れたロング。

テイクオフの体勢に入ってるのにボトムで波待ち。

走ってるのにショルダーからドロップ・・・


言い出したらキリがないほど。
正に絵に書いたような無法地帯の出来上がりwww



なんだここは!( ̄□ ̄;)!!



仕方ないんで、いろんな場面で注意をする。

 そこに居たら危ないから むこうのインサイドで練習してね。

 人が多いから、周りをよく見て。

 彼女は人がすくないトコへ行ったほうが・・・(笑)


場面に出会す度に優しく注意する。



ワタシ自身もトラブルを避ける為に、セットは捨てて ショートのラインまで下がり、
ショートが落とせないと思う波を拾うことにする。

この時点でちょっとイラチ入るw

そこへ腰波。
ちょうどワタシの前にボトムができそうな感じ♪

板を返して漕ぎはじめ、微妙に修正してピークど真ん中からテイクオフしようと板に手をかけたのに
目の前には波待ち状態でボーっとしてるショートが3枚っ( ̄□ ̄;)!!


なぜそこに居る!?
ピークからテイクオフしようとしてるワタシが見えてない!?

急には止まれないロングを一生懸命止めて、間一髪ヒットせずに止まった。



「避けろよ( ̄口 ̄;)!!」



思わず大声で怒鳴ってしまいました・・・( ̄Д ̄;)



当然その場は凍りつき、ローカルにもビジター様にも嫌な空気が流れます・・・
逃げたくても逃げ場は無いほどに埋め尽くされたビーチ・・・



(シマッタ・・・)


冷静に注意すれば良かった・・・
たぶん彼等は そういうルールを知らない人達。

テイクオフやライディングの邪魔をしてはいけないのを知らないのなら、
ローカルの長として、ここでだけでも守れるよう、注意するべきだった・・・


そう思えるくらいに冷静になれたのは、ロングのピーク待ちまで戻ってから。
今さら大声だしてゴメン(≧≦)って言えるワケもなく、
ただ気を遣いながら 楽しく波乗りする振りをするしか無かった。




しかし、こうもホームビーチの人気が出てくれば、何か解決策を考えなくてはならない。
自分たちが楽しくなくなるのは勿論、みんなが危険な目に遇うし、
なにより地域住民に迷惑がかかる様では、ローカルの存続さえ危ぶまれる。


ビーチに対して駐車場のキャパが大きいんだから駐車場の制限をするとか、
ビジター様駐車場にローカルも顔をだすとか。


今のうちにちゃんとしなきゃ夏が大変なことになるのは間違いない!
みんなが楽しめる「まったりビーチ」復活大作戦発令します!


明日はどうしよ? [サーフィン]

発達しながら通りすぎてった低気圧のおかげで、今朝からサイズアップしています!

IMGP0289.JPG

しかし、流れが入ってるのか、ワイドだったり 交差して入ってくる波で、入ろうという気にはなりません。

サイズはMAX頭くらいなんで、出られないサイズじゃないんだけど、
こんな波じゃ乗れても時間内には1・2本・・・

強いオフが吹き続けてるんで、明日には無くなるんでしょうが、
それを加味しても「入っトコ♪」とは思えない波です。

IMGP0291.JPG

沖のリーフが出来そうな感じはするんですが、
リーフに1人っきりなのも 何だか寂しいし・・・やっぱ止めとこう。



明日の日曜日の為に、西へ車を走らせ波チェックしたけど、
FもHもハードなんで入水者は無く、やけに寂しい土曜日です。



某所もチェック!

IMGP0292.JPG

出来そうで出来ない波が入っていました。



さあ、明日はどこで出来るかな?




話は変わるんですが・・

40代も後半になりますと、目尻には年相応の年輪が刻み込まれますよね?

波待ちしてると眩しいから目をしかめるじゃない、だから余計にシワは深くなる・・
その上 紫外線で顔は黒くなる一方なのに シワはそのまま。

だから、しかめっ面してなくても 目尻に白く日焼けあとが残るのよねー(笑)


ただでさえ 肌の老化が激しいのに、波乗りで顔は爺さん状態(走召火暴)
ワタシもちゃんと保湿しなきゃいけない?


ま、仕方ないわな。
長男は22歳になり、いつも彼女と一緒で、時には朝帰り。
そのうち出来ちゃった婚すんのは間違いない!

そうなったら 名実共に「ジジイ」です( ̄Д ̄;)


孫の守りしながら波乗りするぞー♪

日曜日の波乗り その後・・ [サーフィン]

テストライダーとして初めてのポイントへ入る。


案の定、水は冷たい ブルッ((゚゚дд゚゚ ))ブルッ
いちばん冷たいといわれる二月の水温より冷たいかもしれない。



目標になるブイを目指してパドルを開始!


あれっ?以外に流れの影響は無いな。
微妙に流れてテールが引き摺られる感覚はあるが、
あまり気にならない。

陸で気にしているギャラリー達に分かりやすくするために、片足上げて片手パドルで余裕をかますw



ピークに近づき、一息ついたところへ手頃なセットが来た!

サイズは胸くらいか?
落とした後で様子を見るために フェイスをまっすぐ走り、
パワーが無くなるまで乗り繋いでプルアウトすると、水深は腿程度。

ボトムは玉石で足が痛いが、テストライダーの使命なんで、立って水深をアピールする。


ワタシのライディングをみて大丈夫と判断し着替えはじめるギャラリーw 
それを確認した後でパドルアウトをし始めると、本流の流れ?ピークの奥向きに斜めに引き寄せられる。


噂通り、ピーク付近からレフトは 流れが複雑になっていて、
普通のポジションでパドルしてると、ロングですらノーズから沈んでいく!


「グーフィーは地獄」


聞かされてた言葉を思い出す( ̄Д ̄;)


そこへ頭オーバーのセットが数発!

ヤバイっ!

ローリングでスルーするが、引き込まれる恐怖と震え上がる水温に 少しパニックを起こしそうになる。


何度かローリングを繰り返したあと、ふと気付けば足が着く。

( ̄_ ̄)・・・・・ン?


助かった・・・(^。^;)ホッ




不安が残るピークは避けて、ショルダーに引っかけて乗る作戦に切り替え、
ワタシを含めて3人。各々が自分に合ったショルダーで波待ちをすることになった。



ワタシは大きめのセットを狙い、アウトの外側で波待ち。
これが正解!ワイドに入ってきたセットが集まって三角形を作り、
インサイドの浅い地形のお陰で、ショルダーが切れないまま100mほど乗り繋げる♪


テイクオフしてかれこれ乗ったのに、まだ目の前には高さを保った三角形のフェイスが続いている!
ときには巻き込み、ときには持ち上げられながら、何もしなくても波のパワーが板をプッシュしてくれる!

高さはあるけど、奥行きのないフェイスが目の前にどんどん出来て、
背後からはゴボゴボと こもったブレイク音!

ストールしてチューブイン!?とも思ったが、水深を考えると恐くて逃げたい気持ちが優先する。



むちゃくちゃ楽しいーっ!

ビーチがハードジャンクなんで、半ば諦めていただけに、
まさかこんなに楽しい思いができるなんて!

やっぱ日頃の行いがイイからだろうww



ワタシが脱水するころ、ローカルの方が来ていたが、
後に聞くところによると、ローカルオンリーなんだそうな。
県外ナンバーだと上げられる恐れがあるので、ポイントを知ってる人でも 気をつけていただきたいし、
不用意に話題に出すのは避けたいものである。




って、こんなとこで書いたらダメやんΣ(゚Д゚ υ)



日曜日の波乗り [サーフィン]

日曜日

昨日に引き続き ビーチはクローズ気味のジャンクコンディション。


せっかくの日曜日なのに波乗りできないのは辛いから、
どっか出来るとこないかな・・・と考える。


リーフは、土曜の情報だと40人ほど入っていたらしい。
その上、テイクオフもままならないレベルの人も数人居た様で、
ラインを塞がれて楽しめなかったと聞く。

日曜日だと、もっと多くの入水者がいるんだろな・・・( ̄Д ̄;)

混雑を避けたいんで却下。



某漁港も割れているだろうが、昨日より若干サイズが落ちたことで、
インサイドのゴロタ石が気になる。

スープに喰われて、インサイドで板がチャンガラになるのは避けたい。



海水浴場は国道から丸見えだから嫌(笑)



で、結局 昨日見に行ったポイントをチェックしに行く。

P1000089.jpg

到着すると、顔見知りが3人 入る様子も見せずに、キレイにブレイクする波を見ている。

ん?( ̄Д ̄) 何で入んないの?


セットで肩~頭ほどの面チュルな波が規則正しくブレイクしてんのに、
着替えもせずにただ見つめているだけ。



P1000090.jpg
諸事情により修正しました

どうやら流れが気になるらしい。

3人ともショートなんで、流れに乗って新聞沙汰になるおそれを気にしてるのだw
確かに、ピークまでの途中は流れが速そうだし、噂によるとブレイクと流れで複雑な潮目ができ、
板にしがみついていても溺れそうになるらしい・・・( ̄Д ̄;)

地元で顔も知れたローカルが入水をためらっているw
昨日は県外のビジター様が入ってたポイントだぞ!www


仕方ないから、唯一ロングのワタシがテストライダーになるコトにした。

もし流されたら、向こうのビーチに上がるからワタシの車で迎えにきてね。
と念を押し、1人寂しくウェットに着替え ワックスアップして・・

行ってきます(* ̄▽ ̄*)ノ


つづく・・・

シークレットポイント [サーフィン]

頑張ろう!と心に決めた今週はじめ。

その途端に、地形はなくなるし ジャンクになるしで、
海に入れない日が続いています。


IMGP0284.JPG

4/10AM9:00 いつものビーチ

予報では吹くはずだった北西風も全く吹かず・・・
東よりの風がピューピューとビーチに吹き付けてます。


せっかくワタシがやる気出してんのに 出鼻をくじかれた様で 一気にやる気ダウンだよ[バッド(下向き矢印)]


独りでボーッと海を見つめていたら ローカルのマサフミ登場。
どうやらお湯を汲んで 出来そうな某ポイントへ行くみたいだ。


まだ行ったことも見たこともないポイントなんで、
今日は入れないが 様子を見に行ってみることにした。


IMGP0286.JPG

某ポイント AM9:30

風の影響を受けてジャンクにはなっているものの、
出来なくはない波がブレイクしている。

ショートが3枚入っていたが、パワーが無い波なのか、失速して沈み込むパターンで乗ってた。
ビーチがハードなときや、サイズはあるけどダンパーな日は ロングなら十分楽しめそうだった。

マサフミ達はこのポイントを諦めて、リーフへ旅立って行った・・・


後で聞いた話だが、入っていた3人はマイミクのクミさんグループだったらしい(笑)
地元の人間も知らないシークレットポイントのはずなのに、県外からのビジター様が入ってるってどうよ!ww





さあ、明日は日曜日!

先週に引き続きビーチでジャンクな波を相手にするか・・
それとも、混雑が予想されるリーフへ出張するか・・・

迷うなぁ・・・( ̄Д ̄;)


そんなタイプ [サーフィン]

うねりはあるんですが、前線に邪魔されたのか
波の状態は良くないです。

IMGP0281.JPG



最近、なんか波乗りが楽しくないのよね~


ま、ワタシがレベルアップできないのが原因なんですが・・・( ̄Д ̄;)

波乗りはじめて4年目。
ちゃんと続けていれば必ず出来るようになる!と思って頑張ってきたんですが、
ここへきて頭打ちっていうの?自分のレベルアップにストップがかかってるのがはっきりと分かります。


IMGP0282.JPG


年間100ラウンド以上、日曜日は2時間くらい。
その他の平日には30~40分程度。

恵まれた環境に居て、恵まれた波乗り生活を送っているんだから、
もっと上手になっててもイイのに、「乗れる」と胸張って言えるレベルまでは遙か彼方。

センスは努力で補えないんでしょうか・・・



そういえば子供の頃もそうだった( ̄Д ̄;)

ローラースケートが流行ってさ、ワタシもお母ちゃんにねだって買って貰ったんですね。
でも全く乗れなくてさーw みんなに笑われると恥ずかしいから誰も見てないトコで練習したのね。

一生懸命頑張ったよ。寝る間も惜しんで毎日毎日・・・

でも、そこそこ乗れるようになった頃には、もう流行って無かったんだ(笑)


コーラのヨーヨーもそうだったし、アメリカンクラッカーだってそうだった(走召火暴)
その上、頑張って練習したわりには中の上レベル。
でも練習量が多いから安定してる。そんなタイプの子供だったよな~(* ̄▽ ̄*)


サーフィンはそこまで廃らないから大丈夫でしょうが、
今のワタシには「中の上レベル」まで行ける体力も無さそうです。


IMGP0283.JPG


でも悔しいから もうちょっと頑張る40代後半。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ QLOOKアクセス解析