So-net無料ブログ作成
検索選択

アウェイ感ハンパねぇ [サーフィン]

最近のホームは地形悪いがよね。

本来ならグーフィーなビーチやけん、左の岩からや センターからのキレイなグーフィーが決まることが多いがやけど、近頃は右奥かセンターちょい右のレギュラーしか使えんことからも、いつものホームビーチとは違うって分かるよね。

この日曜も腰上までサイズは上がってんのに使える波は皆無。


Img_0433.jpg


伊勢脇くんと岡崎さんが朝イチから入っちょったけど、テイクオフするのがやっと。
割れそうで割れなくて、追いかけて落としたらギロチンの餌食。

そんな波に入るのは精神衛生上や身体的に宜しくないですし、
乗れないがために血圧上昇する懸念もあるけんね(笑)
最近評判の良い近所のビーチへ出稼ぎに行くことにします。

「おまえも早く入らんかい!」

というような岡崎さんの刺さるよな視線を感じますがw
そんなもんはフル無視するよね(笑)普通。


で、お邪魔したのはこちら。


Img_0434.jpg


かつてのローカルビーチですね。


生まれ育ったビーチやけど、遠慮して裏からお邪魔しますよ。
(コソコソ入るw)

セットは腹胸。たまーに入るデカセットは肩をはるかに超える。
速い波が多いながらも、選べば切れた波もあって楽しめそう♪

しかし、イイ波だけあって人がスゲーの。
センター付近は面がすこぶる良いけど早い波が多く、10人そこそこと少なめだが、
右はわりとキレイに割れる波が多いけどカレントで面が荒れちゃいるけど、3~40人ほどw

アウェイで激戦区に入るのは辛いから、センターの早い波をチョイスしたワタシ。
しかし、入ってから判ったんだけど、センター付近の10数人は全てローカルと準ローカル様www

そりゃー人数少ないわけだ( ̄▽ ̄;)アハハ


入ってしまったものは仕方ないんでw
乗る前にとりあえず顔見知りに挨拶する。

と、そこへ手頃な腹胸!
刺し乗りでテイクオフからの張り張りを抜け、カットバックで繋いだらインサイドフローター気味に繋げて対面に当て込んでEND。

「ええ波行ったね~」
とお褒めの言葉をいただいてイイ気分だったが、
それが本日のベスト波だとは、そのときのワタシは知るよしも無かった・・・

つーか、遠慮し過ぎたかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ QLOOKアクセス解析